さとうデンタルクリニック

電話番号:03-5422-7474
facebookページ
24時間オンライン予約

セラミック治療と歯列矯正の違い

セラミック治療と歯列矯正の違い

セラミック治療と歯列矯正の違いは以下の通りです。

比較項目 セラミック 歯列矯正
治療期間 最短2回の来院
(1週間~約1カ月)
1年〜3年
(+保定期間 矯正にかかった期間の倍)
費用 本数によるが、1本10万円~ 75万円~
メリット 治療期間が短い
きれいに仕上がる
歯を削らない
デメリット 歯を削る
仮歯の期間がある
治療期間が長い
治療費が高額
虫歯歯周病になりやすい

歯を削らずに治療することができる歯列矯正ですが、セラミック治療と比較すると長い治療期間、高額な治療費が必要です。
また、歯列矯正時に使用するワイヤーによって虫歯・歯周病にかかってしまうことも多く、結局歯を削ってしまうことも少なくありません。