さとうデンタルクリニック

電話番号:03-5422-7474
facebookページ
24時間オンライン予約

ジルコニアセラミックとは?

ジルコニアセラミックとは?

審美歯科治療に使用する素材のひとつです。

酸化ジルコニウム(ZrO2)は、ダイアモンド類似石として
人工ダイアモンドと同元素を持つ素材で、
強さと美しさを持つ新しい歯冠修復セラミックです。

光の透過性を持った素材

金属焼付けポーセレン(金属の上にポーセレンを焼付けたもの)

ジルコニア焼付けポーセレン(ジルコニアの上にポーセレンを焼付けたもの)

治療の例

笑った時の金属が気になります。

ジルコニアセラミックで治療しました。

 

審美治療の流れ

1、カウンセリング、診断

主訴が何か(どこが1番気になる、どこまで綺麗にしたい)などを聞かせて頂くと同時に現状のお口の中の状況を確認させて頂きます。

2、治療計画の立案

いつまでに治したいなどのご希望や実際にかかってくる金額等のお話しをさせて頂きながらどこまで治すか、またどの順序で治療していくかを決めていきます。

3、治療

上記の1.2.で聞いたご希望と治療計画にのっとって治療します。

4、完成

5、メンテナンス

 

治療の流れの例

【例1】
今ある見える場所の金属を白いものに変えたい。
また現状新しくできた虫歯も見える場所は白いもので見えない場所は金属で構わないので治したい。

1、カウンセリング、診断

まずどこまでをご本人が見える場所として気にしているか、また具体的にどの金属が気になるかを聞かせて頂きます。
現状の口の中の虫歯、古い金属の中も虫歯が増えていないか等を診断します。

2、治療計画の立案

セラミックの種類や金額、何回かかるかを説明させて頂きどんなペースでどこまで白いものでやっていくかを決めていきます。

3、治療

決まった内容にそって治療していきます。

4、完成

5、メンテナンス

 

【例2】
歯並びが気になる

1、カウンセリング、診断

どこの歯並びが気になるのか、全体的なのか上の前歯だけとか部分的なものなのかを聞かせて頂きます。
現状の口の中の状況を確認します。

2、治療計画の立案

矯正で治していくのかセラミックで治していくのかを矯正とセラミック治療のメリット、デメリットと費用、治療期間を説明させて頂き、ご本人の気になる部分を治すにはどっちがいいかを相談して決めていきます。

3、治療

4、完成

5、メンテナンス