当院の感染予防

当院の感染予防

緊急事態宣言中の診療について

今回の宣言では、診療所は社会生活を維持するうえで必要な施設と分類されており、当院が営業を縮小することは今のところは考えていませんので、ご安心ください。
また、当院では患者様に安心してご来院いただけるよう、以下の対策を講じると共に、以下の方の診療をお断りさせていただいております。
・37.5度以上の熱のある患者様
・目に結膜炎のような症状のある患者様
・味覚障害や嗅覚障害がある方
・その他、新型コロナウィルスの感染が疑わしい方
医療法人社団さとうDC
理事長 佐藤悠野

当院の新型コロナウィルス対策

当院は下記の感染予防に加え、新型コロナウィルス対策として、
  • 待合室と全ての個室診療室次亜塩素酸噴霧器を設置して空気の洗浄、滅菌を徹底しています
  • 換気の徹底
  • 従業員の外食禁止
  • 体温が37.3℃を超える従業員の出勤禁止
  • 当院の治療室は全室個室であるため、人との接触頻度が少なく、感染リスクが低い
  • 来院された患者様の検温
  • を徹底しております。
    東京都からも通達のあった通り、当院においても従業員の不要不急の外出を控えるため、勤務時間中だけではなく夜間の外食も禁止としております。
    今後も状況に応じた対策を講じ、患者様に安心して治療を受けていただける環境を整備してまいります。

    当院の感染予防

    当院では院内感染の予防に努めており、
    • 院内を清潔に保つ
    • 治療に使用する器具の滅菌、清掃の徹底
    • 全従業員へのインフルエンザの予防接種など各種感染症への徹底予防
    • などの対策を行なっております。
      当院は従業員全員に対して、勤務時間中にインフルエンザの予防接種を受けさせております。
      2016年にこの制度をスタートしてから、1人もインフルエンザにかかっておりません。
      今後も世間の動向を見ながら、徹底した院内感染予防を進めてまいります。